大分の素人娘が多そうなデリヘルを利用したらサービスも素人だった

大分の素人娘が多そうなデリヘルを利用したらサービスも素人だった

 

先月人妻専門店を利用したら、30代半ばの熟女がやってきた。右の乳首が大きいので旦那は左利きだと思う。バギナは黒ずみクリトリスは小指の先ぐらい大きかった。旦那がクンニ好きか!人妻はオナニーのやりすぎか!などと考えてたらチンコが萎えてしまった。60分頑張ったが、発射せずに終了した。

 

ちょっと大分のデリヘルから遠のいていたが、欲求不満で鼻血がでそうになってきた。別府風俗トラウマを治療するには、素人の若い子が特効薬!素人の多い店を探すと、デリヘル「ぎゃる娘ちゃん」に若い子が多い!60分16,000円コースで「店で一番若く風俗未経験のスレンダーな子」を頼んでみた。

 

ではでは、ちょっと砕けて書くよ。
一番若い子じゃなくて18歳とハッキリ伝えればよかったよね。18歳で風俗のベテランもいないと思うよ。末広のラブホ街にある「Uno 末広倶楽部」で待ってると、ホッペタの赤い田舎娘とご対面でーす。ファーのセーターにデニムのショーパンは、ファッションセンスがなーい!でも笑うとちょっぴり可愛いし、愛嬌は良さそうだよね。

 

服を脱がせたあげたら、ベージュのショーツとブラですよ。女子高生でも敬遠する、お母さんと兼用タイプの下着だよね。フェラしてもらったら歯が当たって痛いし、手コキはカリ下の皮に余裕が無いから引きつってる!素股は・・・腰の動かし方が変なんだよ。久々のサービス地雷!というか、もう少し店が教育してあげないと、女の子が可愛そうだよね。